子どもの応急手当

 

赤ちゃんがいるママさん、子育て中のパパさん、たくさんの子どもを教えるサークルの指導者さん、保育士さんや学校の職員さん、こんな経験ありませんか?

 

「お熱が高いけどどうしよう?」

「転んで頭をぶつけた!」

「腕をケガして血がたくさん出てきた!」

 

子どもに関わる方なら、この様な場面に遭遇した事があると思います。

 

具合の悪い子どもが少しでも楽に過ごせるように、ケガをした子どもの痛みや不安を和らげるために、その場にいる大人に出来る事があります。

その方法を、具体的にその場その場簿状況をイメージできるように、子どもへの声のかけ方や、包帯の巻き方等を実際に練習します。

「こんなときどうしよう?」

と、言う時の、子どもへのケアの方法をお伝えするオリジナルの講習会です。

≪育児の悩み≫

ケガや病気の時だけでなく、育児について日々悩む事もあるかと思います。

 

「なんで泣きやまないの?」

「どうしたら、おっぱいを飲んでくれるの?」

「この症状ってすぐに病院に行った方がいいのかしら?」

 

あげればきりがありません。

この様な悩みもある事かとおもいます。

これらの様な悩みや不安の解消もお手伝いして行きたいと考えております。

 

育児サークルの方でも、ママ友どうしでも構いません。

いつでもご連絡ください。

研修会やお茶会などどのような形になるかはわかりませんが、お母さんやお子さんが笑顔で健やかに過ごせるようにお手伝いできればと思っています。

講習内容や講習費用などは、ご相談に応じますので、いつでも気軽にご連絡ください。